【ソフトテニス部女子】1勝1敗で2日目へ

<写真・得点後ガッツポーズをする平岡> 
   5月1日、長浜市民テニスコートにて2022年度関西学生ソフトテニス春季リーグ戦の1日目が行われた。
 関学は初戦、神松女大と対戦。1組目から互角の戦いが繰り広げられるも、あと一歩が出ず。0ー3でストレート負けを喫した。続く試合は桃学大と対戦。木原(商3)・平岡(経3)ペアが勝利すると、1年生の岸浦(人1)も後に続きストレート勝ち。2ー1で相手を下し、1日目を1勝1敗で終えた。
   次戦はきょう、同会場にて同大会2日目が行われる。
[本日の試合結果] 
・1回戦(対神松女大)
木原・平岡★3-4
布施(教2)★0-4
岸浦・西村(文2)★3-4
・2回戦(対桃学大)
木原・平岡☆4-2
岸浦☆4-0
布施・大島(人2)★1-4
 
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です