【水上競技部競泳パート】好成績で初日を終えた!

{CAPTION}

<写真・女子チームはフリーリレーで力泳を見せた>
7月23日、丸善インテックス大阪プールにて第95回関西学生選手権水泳競技大会1日目の競技が行われた。 本日関学のトップバッターとなった天野(国1)が50㍍自由形を27秒12で泳ぎ切り2部優勝を果たし、好調な滑り出しを見せた。その後も200㍍背泳ぎにおいて濵田(人1)が優勝。400㍍フリーリレーにおいても学年を超えた団結力をみせ優勝を掴んだ。1部昇格を目指す女子は初日を2部の暫定1位で終えることができた。 男子も50㍍自由形で森下(法4)が2位で関学記録更新、1年生ながら久世(経1)が決勝進出。400㍍自由形決勝で増田(人2)5位、200㍍背泳ぎで高(経2)が3位、100㍍平泳ぎで平井(経2)が2位など2年生も素晴らしい活躍をみせた。4×100㍍リレーでは大会記録にあと一歩及ばなかったが素晴らしい泳ぎをみせた。 次戦はあす、同会場にて、関西学生選手権2日目の競技が行われる。
本日の結果は以下の通り [女子2部50㍍ 自由形タイム決勝] 1位 天野百望 27秒12 [女子2部400㍍自由形タイム決勝] 2位 溝淵真由(文4)4分46秒08  3位 佐野仁美(教1)4分51秒57  4位 松永真彩子(理3)4分54秒95 [女子2部200㍍バタフライタイム決勝] 4位 三浦結依(教2)2分41秒06 [女子2部200㍍背泳ぎタイム決勝] 1位 濵田莉子 2分25秒18 [女子2部4×100㍍フリーリレータイム決勝] 1位 天野百望・濵田莉子・溝淵真由・林みのり(人4)4分01秒61 [男子50㍍自由形予選] 3着 森下翔太 23秒15  4着 久世航大 23秒32 [男子400㍍自由形予選] 5着 増田達也 4分01秒26  11着 山田晃誠(商1)4分07秒23  15着 大門慶悟(法1)4分12秒01 [男子200㍍バタフライ予選] 10着 植田竜成(法3)2分05秒06  13着 好川大雅(法2)2分07秒19 [男子200㍍背泳ぎ予選] 3着 塩川裕也(経4)2分03秒32  5着 高大輔 2分04秒63 11着 藤田紘希(商4)2分08秒73 [男子100㍍平泳ぎ予選] 3着 平井祐典 1分01秒37  16着 斉藤迅(国3)1分05秒31  18着 武樋祥太郎(社2)1分05秒54 [男子50㍍自由形決勝] 2位 森下翔太 22秒86  8位 久世航大 23秒55 [男子400㍍自由形決勝] 5位 増田達也 3分59秒72 [男子200㍍背泳ぎ決勝] 3位 塩川裕也(経4)2分01秒20 5位 高大輔 2分02秒93 [男子100㍍平泳ぎ決勝] 2位 平井祐典 1分01秒92 [男子4×100㍍フリーリレー決勝] 3位 三原慶悟(社2)・勝見駿佑(人4)・久世航大・森下翔太 3分22秒82
試合後のコメント 1年生ながら50㍍自由形で決勝進出を果たした久世航大「朝のウォーミングアップから水を掴んでいる感覚があり、体もよく動いた。今のチームはみんなが同じ目標に向かって戦っている雰囲気があると感じる。今日で自分の試合は終わりだが、あすからはそれぞれが自身のベストを尽くせることを期待する。今後はジャパンオープンの標準記録の突破を目標に努力していく」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です