【水上競技部競泳パート】新体制での初試合で好成績を残こす!

{CAPTION}

<決勝で2位の成績を残した高>
6月18日、丸善インテック大阪プールにて第9回関西学生チャンピオンシップ水泳競技大会1日目の競技が行われた。
昨年、コロナウイルスによる影響で中止となり、2年ぶりの開催となった今試合。男子200㍍自由形では森下(法4)が2位、増田(人2)が8位で決勝進出を果たし好スタートを切った。また、男子100㍍背泳ぎでは高(経2)が1位、藤田(商4)が8位で決勝進出。実力を見せつけた。女子50㍍自由形では1年生ながら天野(国1)が2位入賞を果たした。 タイムトライアルの男子100㍍平泳ぎでは窪田(法3)がオープン7位、佐藤(国2)がオープン8位で共に入賞を果たした。 予選の1時間30分後に行われた決勝では予選で成績を残した選手が好成績を残した。男子200㍍自由形では森下が2位となり、主将としてチームを勢い付けた。増田も5位で高校時からの先輩を追いかける。男子100㍍背泳ぎでは高が56秒50で2位であと一歩の結果。また、女子50㍍自由形では天野は26秒56で予選より0秒32タイムを縮め、2位表彰台となった。
約1年6ヶ月ぶり開催となった試合であったが、下級生の活躍もあり、順調な滑り出しで1日目を終えた。
次戦はあす、同会場にて同大会2日目が行われる。
本日の予選は以下の通り。 [男子400㍍個人メドレー] 14位 楠田将也(経2)4分51秒56 OP 20位 田中一(社1)4分30秒03 [女子200㍍自由形] 14位 溝渕真由(文4)2分15秒11 15位 松永真彩子(理3)2分20秒01 OP 21位 佐野仁美(教1)2分18秒59 [男子200㍍自由形] 2位 森下翔太(法4)1分52秒41 7位 増田達哉(人2)1分53秒09 9位 三原慶悟(社2)1分54秒26 [女子50㍍自由形] 2位 天野百望(国1)26秒88 [男子50㍍自由形] 4位 勝見駿佑(人4)23秒67 7位 久世航大(経1)23秒72 12位 三野漠(商3)24秒07 15位 長澤樹(社1)24秒21 20位 田中駿(商1)24秒49 [男子200㍍バタフライ] 6位 植田竜成(法3)2分04秒52 11位 好川大雅(法2)2分08秒85 14位 藤原大彰(法2)2分12秒47 15位 濱享輔(人1)2分12秒47 [男子100㍍背泳ぎ] 1位 高大輔(経1)56秒50 4位 福本勝太(商2)57秒48 6位 藤田紘希(商4)58秒29 11位 仲村尚大(人4)59秒94 [男子100㍍平泳ぎ] 9位 平井佑典(経3)1分03秒81 17位 斉藤迅(国3)1分05秒27 19位 武樋祥太郎(社2)1分06秒05
タイムトライアル決勝での成績は以下の通り [男子1500㍍自由形] 4位 大門慶悟(法1)16分29秒54 [男子200㍍自由形] OP 山田晃誠(商1)1分57秒01 [男子50㍍自由形] OP 高橋優輝(教2)25秒13 [男子200㍍バタフライ] OP 杉井郁哉(文2)2分09秒46 [男子100㍍平泳ぎ] OP 窪田聖(法3)1分05秒72 OP 佐藤亮士(国2)1分06秒60 OP 木村拓真(総3)1分07秒07 OP 八木大輝(経1)1分07秒37 [女子400㍍個人メドレー] OP 林みのり(人4)5分14分22
B決勝での結果は以下の通り [男子50㍍自由形] 2位 長澤樹 23秒87 4位 三野漠 24秒14 [男子100㍍背泳ぎ] 3位 仲村尚大 59秒63
決勝での結果は以下の通り [男子200㍍自由形] 2位 森下翔太 1分51秒45 5位 増田達哉 1分53秒25 [男子50㍍自由形] 7位 久世航大 23秒62 8位 勝見駿佑 23秒71 [女子50㍍自由形] 2位 天野百望 26秒56 [男子200㍍バタフライ] 7位 上田竜成 2分03秒64  [男子100㍍背泳ぎ] 2位 高大輔 56秒76 5位 福本勝太 57秒43 7位 藤田紘希 57秒78 [男子100㍍平泳ぎ] 4位 平井佑典 1分02秒85

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です