【編集部】 報知新聞コンテストオンライン講評会が行われる

〈写真・講評を受けたアメリカンフットボール部特集号〉

3月6日、第14回大学スポーツ新聞コンテストのオンライン講評会が行われた。今大会では原稿賞、企画賞、写真賞、レイアウト賞の4部門で審査。関学はアメリカンフットボール部の甲子園ボウル出場決定に際して作成したアメリカンフットボール部特集号で、レイアウト部門第3位を獲得した。

表彰結果
・原稿賞
中大
・企画賞
近大
・写真賞
同大
・レイアウト賞
関大
・最優秀賞
中大

表彰式後のコメント
2020年度編集長 松木葉菜(社3)「昨年、最優秀賞を取った分このような結果で悔しい。だが、今回は新型コロナウイルスの影響で初めてリモート作業で紙面を作成し、良かった点や改善点など大きな学びを得た紙面でもある。これから、後輩たちには経験を踏まえながら、限られた環境の中でもこれまで以上のクオリティを目指してほしい。そして、1人でも多くの読者に関学体育会の活躍が届くことを期待したい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です