【ボート部】2艇が3位に入り大会終幕

{CAPTION}

<写真・表彰状を手に笑顔を見せた宇佐川>
 12月6日、大阪府立漕艇センターにて第31回関西学生秋季選手権代替特別大会2日目が行われた。  今大会2日目の本日は決勝戦が行われた。関学からは5艇が出場し、宇佐川(教2)と小田(文1)、中尾(社3)ペアが3位に入るなど活躍が光った。
[結果の詳細]
◎新人女子ダブルスカル S 後藤(経3) B 城田(法1) 4艇中4着 4分23秒71
◎新人男子舵手付きフォアランバス C 小川(社2) S 竹本(理2) 3 兵頭(商1) 2 志田(法2) B 高田(法1) 6艇中5着 3分36秒37
◎女子シングルスカルA 宇佐川 6艇中3着 8分47秒57
◎女子ダブルスカル S 荻野(経2) B 石井(文2) 4艇中4着 8分36秒92
試合後のコメント 南雄太主将(法3)「2艇が3位でメダルを獲得し、今シーズン唯一の大会で結果を残せたのは良かった。悔しい思いをしたクルーもいるので力不足も実感している。残り少ない期間でしっかり練習して次の試合に臨みたい。今の実力はまだまだだが、関東の大学と戦うためにも自分たちのレベルを知る機会となり良かった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です