【ヨット部】 関西インカレ1日目、関学が他大学を圧倒!

<写真・前へ走らせるスナイプ級の2艇>
 10月10日、兵庫県新西宮ヨットハーバーにて2020年度関西インカレ1日目が行われた。
 470級は上位5校、スナイプ級は上位3校が10月末に行われる全日本インカレへの出場権を獲得する今大会。関学からは両級ともに3艇ずつ出場した。1日目のきょうは2レースを消化。470級は2レースともに関学勢がワンツーフィニッシュ。先日行われた関西学生個人でも活躍した藤原(人3)・室谷(商4)組がきょうも躍進。合計得点は13点と2位の神大の54点に大きく差をつけた。スナイプ級は1レース目3艇とも上位でフィニィッシュ。だが、2レース目では6位、7位、9位と転落。合計得点は28点とこちらも2位の阪大の46点と差をつけた。両級ともにあすのレースに期待がかかる。
 次戦はあすに同会場にて同大会2日目が行われる。 
本日の結果
・470級
1位 関学 13点
2位 神大 54点
3位 近大 84点
・スナイプ級
1位 関学 28点
2位 阪大 46点
3位 甲南大 57点
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です