‪【スケート部フィギュア部門】 男女ともに総合優勝の目標達成!

<写真・写真撮影に応じる選手たち>
 11月24日、大阪府臨海スポーツセンターにて第68回関西学生氷上競技選手権大会の2日目が行われた。
 2日目のきょうは、A級1部女子、A級1部男子、B級1部女子に関学から9名が出場。最初に行われたB級1部女子で、本橋(社2)が優勝、塩田(総4)が3位となった。続いて行われたA級1部男子では櫛田(商2)が2位入賞。きのうの結果と合計し、関学は総合で男子が88点、女子が472点と圧巻の強さを見せつけ、目標に掲げていた男女団体総合優勝を見事達成した。
 
結果は以下の通り。
[C級2部女子]
3位  長谷川万里子(文2)14.44
5位  西尾愛衣(文2)13.71
10位 日高茜音(国2)12.05
[C級2部男子]
11位 高村祥太郎(総1)7.92
13位 楊宣(経1)6.83
[C級1部女子]
1位  葛西彩音(文4)20.28
5位  島本結菜(総3)18.78
11位 山中カンナ(人4)18.04
[C級1部男子]
2位 仲藪直樹(理4)17.57
4位 後藤貫太(理3)15.10
[B級2部女子]
1位  神野友美(文3)45.77
7位  藤田果歩(総4)32.64
11位 安藤碧(国3)30.61
[B級1部女子]
1位 本橋真奈 40.14
3位 塩田愛奈 35.83
[A級2部女子]
1位  大場百花(法2)63.46
10位 森本雅也子(商2)54.13
17位 門前朋実(人2)47.65
[A級1部女子]
4位  野口望々花(経2)87.63
6位  須田華菜子(人4)74.86
7位  芳野奈々子(神4)73.83
11位 中野沙優香(社4)65.77
[A級1部男子]
2位 櫛田一樹 114.99
4位 渡邊純也(商4)105.30
5位 山田晋一(文3)97.65
   
試合後のコメント
渡邊純也部門主将「目標にしていた団体優勝を果たせて、素直にうれしい。学生始めの選手も多くいるので、主将の力がここで試されるのかなと思っていた。一人一人が勝たないと、という気持ちでベストパフォーマンスを目指し、部員35人で力を合わせてやることができた結果。関学の選手がどこの選手よりも、優勝したいという気持ちが強かったし、演技にも気持ちが見えていたと思う。全員が関学を関西で一番の大学にしたくて、どこで点を稼ぐかなども考えることができていた。自分は来月で主将ではなくなるが、最後まで後輩にしてあげられることをするのが責任、義務だと思うから、残り少ない時間だが教えていきたい。これで満足せず、来年からもこの結果を残すことが当たり前になってほしい」
    
C級1部女子で優勝を果たした葛西彩音「アクセルと、キャメルスピンを決めたいという気持ちで、練習でやってきたことを発揮してしっかりと決め切れてよかった。他の大会と違い、今大会は関学のために結果を残さないと、と思っていた。緊張せずに臨めたことは良かった。だけど、スケーティングをもっと滑らかにできるように、あと数カ月、最後まで地道に積み重ねていきたい。ラストシーズンなので、感動させられるように、という思いをプログラムに選んだ。今までは笑顔で楽しく終わることができればいいかなと思っていたが、今回の結果を通して、みんなに良かったと言ってもらえた。自分自身も結果に満足しているし、楽しむだけでなく、悔いなく笑顔で終われるようにしたい。フリー大会では感動させられるように頑張ります」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です