【レスリング部】 西日本インカレ2日目、グレコで弓削が準優勝!

<写真・表彰式後、撮影に応じる弓削>

 10月26日、大阪府堺市立金岡公園体育館にて、令和元年度西日本学生レスリング選手権大会が行われた。

 2日目のきょうは午前中にグレコローマンスタイルの準決勝、決勝が行なわれた。関学からは1日目に残留を決めた弓削(法4)が準決勝に出場。序盤は相手にリードされる展開となるが、一瞬の隙で相手をデンジャーポイントに追い込んだ。後半、逆転に成功するとそのまま逃げ切り、決勝に駒を進めた。だが、決勝では昨年度の王者、神田(中京学院大)に歯が立たずテクニカルフォール負け。準優勝で終えた。午後からはフリースタイルが行われ、12名が出場。予備戦からの出場となった今村(法3)は、初戦で判定勝ちを収めると勢いに乗り2回戦はテクニカルフォール勝ち。3日目への残留を決めた。

 あす、同会場にて大会3日目が行われ、関学からは3名が出場。フリースタイル65㌔級準々決勝に今村、86㌔級準々決勝に内倉(人3)が出場し、97㌔級2回戦に森田(法1)が出場する。

本日の結果

・グレコローマンスタイル

準決勝

60㌔級 弓削 判定勝ち

決勝

60㌔級 弓削 テクニカルフォール負け

・フリースタイル

予備戦

65㌔級 今村 判定勝ち

70㌔級 上(人2)判定勝ち

1回戦進出

1回戦

57㌔級 小林(人3)テクニカルフォール負け

     弓削(法4)判定負け

65㌔級 田邉(法1)テクニカルフォール負け

70㌔級 清野(商2)判定負け

74㌔級 片桐(法4)テクニカルフォール負け

57㌔級 鈴木(経3) 判定勝ち

61㌔級 満田(法4) 判定勝ち

65㌔級 高野(法4) 不戦勝

                今村 不戦勝

70㌔級 上 テクニカルフォール勝ち

97㌔級 森田 不戦勝

2回戦進出

2回戦

57㌔級 鈴木 判定負け

61㌔級 満田 テクニカルフォール負け

65㌔級 高野 テクニカルフォール負け

70㌔級 上 判定負け

65㌔級 今村 テクニカルフォール勝ち

86㌔級 内倉 不戦勝

森田とともに3日目に残留

試合後のコメント

弓削仁主将「グレコローマンスタイルは、まさか自分が決勝に行くとは思っていなかった。だが、体のメンテナンスが万全ではなく、フリースタイルで体力不足が目立ったのが残念。秋季リーグまで調整していきたい。全体的には試合内容が良かった。初心者は普段の練習を頑張っている成果が出たと思う。経験者はもっと勝てる部分があったが、次の秋季リーグにつながる良い試合だった。きょう1番良かったのは、あすに残留を決めた今村。エースだが、けがでずっと試合に出れていなかった分、久々の西日本インカレで力を発揮していた。動きも良かったと思う。あすも試合がある3人は、今までやってきたことを出してくれたら言うことはない。メダルを狙える実力は全員持っていると思うので、フリースタイルでもメダルを獲得してほしい」

 

                

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です