【馬術部】 馬場馬術競技で上位入賞し、あすの障害馬術へ

<写真・馬場馬術競技Cで2位となった上谷>

   8月24日、兵庫県三木ホースランドパークにて第51回関西学生自馬馬術大会が行われた。1日目のきょうは、馬場馬術競技が行われ、上谷(文3)×月颯組が2位。馬場馬術競技Aでは、田中(商4)×月輪組が3位となった。また、ジムカーナ競技では、1年生の4人が関西大会デビュー。堂々とした走りを見せた。
   あすは同会場にて、大会2日目が行われる。
[関学勢の上位入賞者]
馬場馬術競技A
3位  田中×月輪
馬場馬術競技B
5位  小林(理3)×月悠
馬場馬術競技C
2位  上谷×月颯
試合後のコメント
藤井遥平主将(社4)「上谷と田中が実力を発揮してくれて良かった。また、ジムカーナでは1年生が多く出場し、日頃の練習の成果を見せてくれた。1年生にはこの経験を糧にして来年の春にまた頑張ってほしいと思う。あすは障害馬術があり、関学からも多くエントリーしているので、良い結果を残せるよう一人一人が実力を全て出せるように頑張りたい」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です