【カヌー部】 {K-4}1000㍍で優勝! ジュニアも大活躍で、関西インカレ折り返す

<写真・フォアで優勝を果たし、笑顔を見せる選手たち>
 8月10日、兵庫県宍粟市音水湖カヌー競技場にて第55回関西学生カヌー選手権大会3日目が行われた。
   関西インカレ折り返し地点の3日目。勢いが止まることはなかった。{JK-2}500㍍決勝で、久野(文1)・長谷川(教3)組が優勝。さらには{JWK-1}500㍍決勝では、細見茉耶(総1)と上杉唯果(商1)が関学のワンツーフィニッシュを演出した。午前の最終競技として行われたフォアでは、{K-4}1000㍍で優勝し、大きな盛り上がりを見せた。関学から近年最多の4艇が決勝に出場した{K-2}1000㍍では、石田(経3)・酒井(商1)組が堂々の1位でフィニッシュ。岡村(経4)・大山(文2)組が続く2位でゴールした。
   次戦はあす、同会場にて行われる。
   本日の主な成績は以下の通り。
{JK-2}500㍍決勝
1位 久野・長谷川組
{JWK-1}500㍍決勝
1位 細見茉耶
2位 上杉唯果
6位 森本彩楓(法1)
7位 保田恵里(経1)
{K-4}1000㍍決勝
1位 酒井・石田・大山・中原(法3)組
{WK-4}500㍍決勝
3位 加藤(文4)・宮本(理4)・川部(教4)・宮崎(人4)組
{WK-2}500㍍決勝
8位 川部・加藤組
5位 佐竹(法2)・宮崎組
{WC-1}500㍍決勝
2位 松岡(法4)・白川(商4)組
{K-2}500㍍決勝
1位 石田・酒井組
2位 岡村・大山組
6位 駒谷(経2)・谷口(文1)組
8位 藤井(総3)・東山(経3)組
試合後のコメント
岡村圭祐主将「ジュニアでは、4月から頑張ってるのを見てきて、やってくれると信頼してゴールを待っていた。期待以上の結果を残してくれて、飛躍的成長を感じている。フォアはすごく悩んで決めたメンバー。自分もラストイヤーで、乗りたかったが、やってくれると信じた4人のレースを見て感動した。残り2日、気持ちを切らさず頑張る」
宮崎怜奈女子リーダー「正直、関西でもまだまだなところはある。だが、惜しいところまで行ってる人もいて、伸びしろがないわけではない。また、他大学と比べて、経験の差によるレース展開など力の差は感じているが、関西優勝の可能性はまだある。このまま、男女アベック優勝を目指したい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です