【卓球部】 女子はダブルスで優勝!男子は4人が6回戦進出

<写真・ダブルス優勝を果たした小脇・村田ペア >

  6月1日、大阪府池田市立五月山体育館にて第88回関西学生卓球選手権大会が行われた。2日目のきょうは、男子ダブルス、女子ダブルス準決勝、決勝、そして、男子シングルス2回戦から5回戦までと女子シングルス1回戦から4回戦までが行われた。女子ダブルスでは、小脇(社3)・村田(文1)組がストレート勝ちで優勝を果たした。女子シングルスでは3人が5回戦進出。男子シングルスでは4人が6回戦に進出した。
 次戦はあす、同会場にて男子シングルス6回戦以降、女子シングルス5回戦以降が行われる。
試合結果
〈女子ダブルス〉
準決勝
小脇(社4)・村田(文1)☆ 3-1
竹田(国2)・光根(法2) ★0-3
決勝
小脇・村田☆ 3-0
〈男子シングルス〉
2回戦
高橋 (商4)☆(棄権)
大西哲(人4)☆3-2
楊 (経2)☆3-0
萩原 (商2)☆3-0
廣田雅(法4)☆3-0
卯木 (法4)☆3-0
大西尚(商3)☆3-0
山口 (法3)☆3-0 
廣田和(経3)★0-3 
麻王 (総1)★0-3 
中村 (商1)☆3-0 
重村 (経1)☆3-0 
井上 (法1)☆3-0
林原 (人2)☆3-0
3回戦
高橋 ☆3-0
大西哲☆0-3
楊 ☆3-1
萩原 ☆3-0
廣田☆雅 3-0
卯木 ☆3-0
大西尚☆3-0
山口 ☆3-2
中村 ☆3-0
重村 ☆3-0
井上 ☆3-2
林原 ★0-3
4回戦
高橋 ☆3-0
楊 ☆3-1
萩原 ☆3-1
廣田雅☆3-0
卯木 ★2-3
山口 ★0-3
中村 ★2-3
重村 ☆3-1
井上 ☆3-2
5回戦
大西尚☆3-0
高橋 ☆3-0
楊 ☆3-0
萩原 ★1-3
廣田雅★2-3
重村☆3-1
井上★1-3
〈女子シングルス〉
1回戦
苅宿 (法3)☆3-0
宮岡 (人2)☆3-1
赤澤 (社2)☆3-0
光根 (法2)☆3-0
猪熊 (教1)★0-3
大村 (教1)☆3-0
池田 (社1)★1-3
東山 (教1)☆3-0
2回戦
宮脇 ☆3-0
光根 ☆3-1
宮岡 ★1-3
大村 ★1-3
竹田 ☆3-0
小脇 ☆3-0
秋山 ☆3-0
池田 ★0-3
東山 ☆3-2
赤澤 ★2-3
苅宿 ★2-3
村田 ☆3-0
3回戦
宮脇 ☆3-0
光根 ★1-3
竹田 ☆3-1
小脇 ☆3-0
東山 ★0-3
赤澤 ★0-3
村田 ☆3-0
秋山 ☆3-1
4回戦
宮脇 ☆3-1
竹田 ★2-3
小脇 ☆3-1
村田 ☆3-0
秋山 ★0-3
試合後のコメント
卯木尚大男子主将「団体戦に出てないメンバーがあと一歩というところだったので、惜しかった。自分よりも格上に勝てるようになったらもっといい。団体戦に出た6人中2人が負けてしまったので、もっと自分に厳しくしていかないといけないと思う。あと4人残っている。負けた人も応援してチーム関学としてやっていきたい」
宮脇千波女子主将「ダブルスで優勝してくれて、みんなが勝とうという気持ちになった。ランクに5人入ることが目標だったので3人残ったが、悔しい。だが、負けた人も全力を出せた。リーグ戦も優勝して、ダブルスでも優勝してるのであすは誰かが優勝してくれると思う。残ってる3人が優勝できるよう、全員で勝ちにいきます」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です