【馬術部】 小林が2部門で入賞!春学へ期待寄せたスプリングトライ

<写真・Lクラス障害飛越競技Cで5位入賞を果たした小林>

 3月21日、兵庫県三木ホースランドパークにて、第13回関西学生馬術スプリングトライが行われた。関学からは、5種目に8名の選手が出場。雨天でコンディションが悪い中、Mクラス障害飛越競技Dで原田(経2)が4位、Lクラス障害飛越競技Cで小林(理2)が5位入賞。馬場馬術競技では、松下(文2)がチャレンジ・ドレッサージュ総合馬場で優勝を果たした。
 次戦は5月1日から3日間、同会場にて第54回全関西学生馬術大会が行われる。
試合結果は以下の通り。
第1競技Mクラス障害飛越競技D
4位 原田×月桜
8位 藤井(社3)×月飛鳥
第3競技Lクラス障害飛越競技C
5位 小林×月飛鳥
第4競技ノービス障害飛越競技
8位 川内(商1)×月颯
10位 小林×月悠
第5競技ノービス馬場馬術競技
6位 山田(経1)×月颯
第6競技チャレンジ・ドレッサージュ
総合馬場
1位 松下×月舞
選手権馬場
2位 小林×月悠
試合後のコメント
藤井遥平主将「初めて試合に出る子が多かったので、いい経験になった。特に小林はいい演技を見せてくれたと思う。チームとしても、今年最初の大会で今後に向けての準備ができた。ただ、障害競技で物足りない部分があったので、春学までに詰めていきたい」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です