【スキー競技部】 クロスカントリースプリントで男女ともに大健闘!

<写真・試合後写真撮影に応じる4年生たち>

 

 3月10日、長野県野沢温泉スキー場にて第89回全関西学生スキー選手権大会の4日目が行われた。クロスカントリー・スプリントは男子・中俣(人2)が3位、女子・中井(教2)が6位。アルペンは男子・酒井(経4)が8位、女子・関(商3)が7位となった。本日の全結果は以下の通り。

今日の試合結果

クロスカントリー

【女子スプリント】

決勝

6位 中井

予選

13位 井渕(総4)

20位 黒岩(法4)

【男子スプリント】

決勝

3位 中俣

予選

21位 甫天(経2)

23位 林(人4)

24位 西垣(法1)

アルペン

【女子GSL】

7位

8位 早川(総2)

DNF 伊東(経3)

【男子GSL】

8位 酒井

11位 浅田(経3)

13位 唐澤(国1)

15位 平田(経4)

DNF 藤井(経2)

試合後のコメント

平田大樹主将「アルペンは思った以上に15位以内に入った選手が多くて嬉しかった。クロスカントリーはコンディションはよかったと思うので、結果が出なかったことが残念。きょう引退したが、正直実感は無い。2本目はミスをしてしまったが、それでも1点取れたのは良かった。後輩も自分の姿を見て、頑張って欲しいと思う。あすのクロスカントリーのリレーは、男子はインカレで負けた立命館大に、女子は京産大に、ちょっとでも差を埋めて勝ってほしい

tags:スキー競技

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です