【水上競技部競泳パート】 2日目も制限記録突破者続出で新体制好スタート

<写真・集合写真に写る選手たち>
 3月3日、和歌山県秋葉山公園県民水泳場にて第41回関西学生春季室内選手権水泳競技大会の最終日が行われた。男子50㍍背泳ぎで塩川裕也(経1)が、男子100㍍自由形で平松聖隆(商2)が3位入賞。男子400㍍自由形で森下翔太(法1)が、日本選手権の標準記録を突破し優勝を果たした。また、チャレンジレースにて男子100㍍平泳ぎに出場した原田明日翔(社3)がインカレの標準記録を突破。同じくチャレンジレースで男子200㍍背泳ぎに出場した藤田紘希(商1)は、日本選手権の出場権を得た。
 日本選手権は4月2日から、東京都辰巳国際水泳場にて行われ、関学からは5名の選手が出場する。
              
本日の結果は以下の通り。
[女子50㍍背泳ぎ]
8位 山本雪乃(法2)31秒50
[男子50㍍背泳ぎ]
3位 塩川裕也 25秒44
[女子400㍍自由形]
7位 竹林理子(国1)4分27秒80
[男子400㍍自由形]
1位 森下翔太 3分49秒00
12位 小林薫平(法3)4分00秒20
[女子200㍍個人メドレー]
9位 林みのり(人1)2分26秒19
[男子200㍍個人メドレー]
11位 冨田圭人(法2)2分04秒45
25位 木下椋登(国2)2分08秒34
[男子200㍍バタフライ]
9位 大川航輝(経2)2分02秒00
[女子100㍍自由形]
25位 溝淵真由(文1)1分02秒16
[男子100㍍自由形]
3位 平松聖隆 49秒60
10位 寺田弘剛(教3)50秒22
11位 佐多直浩(経2)50秒67
14位 勝見駿佑(人1)51秒29
26位 角谷真波呂(社1)51秒79
34位 南昌志(理1)52秒10
[男子100㍍平泳ぎ]
8位 大谷洸(社2)1分01秒84
10位 原田明日翔 1分02秒13
20位 田中優一(経3)1分03秒48
[男子200㍍背泳ぎ]
2位 三坂一真(商3)1分57秒02
3位 塩川裕也 1分57秒07
4位 藤田紘希 1分57秒34
15位 仲村尚大(人1)2分03秒75
チャレンジレース
[男子100㍍自由形]
平松聖隆 49秒26
勝見駿佑 51秒19
[男子100㍍平泳ぎ]
原田明日翔 1分01秒12
[男子200㍍背泳ぎ]
藤田紘希 1分57秒03
        
試合後のコメント
三坂一真主将「結果が良かっただけではなく、チャレンジレースで全員が自然と応援をしている姿などを見て、いい収穫を得られた試合になった。基本に忠実に、やるべきことをやった成果が結果にもつながったのだと思う。これからさらにチーム力をつけていきたい。個々のつながりを深めて、もっと自然と全員で応援できるチームをつくっていく」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です