【スケート部フィギュア部門】女子7.8級で野口、芳野がインカレ出場!

<写真・3年連続でインカレ出場を決めた芳野>

  11月18日、大阪府臨海スポーツトレーニングセンターにて第12回西日本学生フィギュアスケート選手権大会の女子5級、女子7.8級が行われた。
 女子5級では塩田(総3)が序盤に2Loを決め、6位。1月に行われるインカレ出場を決めた。また、続いて行われた女子7.8級では野口(経1)が伸びのあるスケーティングを見せ12位。芳野(神3)が華麗なステップで17位に輝き、3年連続の全日本インカレ出場を決めた。

個人成績は以下の通り。
・女子5級
6位 塩田愛奈

・女子7.8級
12位 野口望々花
17位 芳野奈々子
24位 須田華菜子(人3)

試合後のコメント
3年連続でインカレ出場を決めた芳野奈々子「ギリギリではあったが、インカレ出場が決まってホッとしている。試合で初めて3回転がクリーンに決まったのでうれしかった。前半のジャンプのリカバリーを、後半でできたのも良かった点だと思う。インカレ出場は3年連続だが、2年連続でショート落ちしている。今年こそはフリーに進んで、自分の演技がしたい。きょうのように3回転を決めて、精一杯頑張ります」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です