【ソフトテニス部男子】 4組が2日目残留

<写真・試合後、記念撮影に応じる濱田・遠藤晃ペア>

 10月27日、同志社大学多々羅キャンパステニスコート他にて平成30年度関西学生ソフトテニス新人大会(1日目)が行われた。   
  関学からは9組が出場。その内、鳥居(社2)・古賀(商2)ペア、廣瀧(社2)・遠藤爵(教2)ペア、美甘(経2)・辻岡(文1)ペア、磯貝(法1)・内海(社1)ペアの4組が2日目残留を決めた。
  次戦はあす、同志社大学京田辺キャンパステニスコートにて2日目が行われる。

[本日の試合結果]
[2日目残留]
鳥居・古賀
☆5-0川野・片山(大院大)
☆5-0窪井・濱崎(近大)

廣瀧・遠藤爵
☆5-2木野・渡邊(大商大)
☆5-2池田・蔦田(関大)

美甘・辻岡
☆5-1小笹・横堀(京教大)
☆5-4姉尾・西村(同大)

磯貝・内海
☆5-2松山・瀬岡(履正社)
☆5-1村田・奥泉(天理大)

[3回戦敗退]
濱田(理2)・遠藤晃(社1)
☆5-1 浦田・伊藤(阪大)
☆5-3 松本・川内 (成蹊大)
★2-5 松山・川口 (天理大)

[2回戦敗退]
河野(法2)・村瀬(文1)
☆5-4曜雲・新井(履正社)
★4-5宮里・熊本(立命大)

新(教1)・山下(商1)
☆5-0奥村・脇本(京産大)
★0-5上岡・三輪(同大)

[1回戦敗退]
山地(理2)・中大路(商1)
★4-5 木村・奥田(大商大)

園田(人2)・池田(教2)
★1ー5 松山・山角(同大)

試合後のコメント
二階堂和真主将(人3)「きょうは下級生だけが出られる大会ということもあり、フレッシュなプレーを見せてくれた。この大会を通して、リーグ戦の頃から成長を見せてくれる選手が多かったのでうれしい。きょう出場した選手たちが来年主力となるので、2日目に残った4ペアは優勝を狙って頑張ってほしい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です