【ヨット部】女子インカレ、総合優勝!

<写真・表彰式後、笑顔で記念撮影に応じる選手たち>
     9月22~24日、愛知県豊田自動織機海陽ヨットハーバーにて全日本学生女子ヨット選手権大会が行われ、470級で小泉(文4)・本田(法4)が優勝、スナイプ級でも石川(国3)・尾井(教3)が3位となった。総合でも全国制覇を果たし、大会を終えた。最終日のきょうは、無風のため、レースの開始が遅れ、1レースのみ行われた。最終レースでも470級の小泉・本田ペアは首位に輝いた。
   次戦は11月1日〜4日に同会場で全日本学生ヨット選手権大会が行われる。
試合結果
470級
1位 関学(小泉(文4)・本田(法4))13点
2位 日大 19点
3位 鹿屋大 37点
スナイプ級
1位 立命大 8点
2位 中央大 10点
3位 関学 (石川(国3)・尾井(教3)) 18点
総合
1位 関学
試合後のコメント
本田有咲女子リーダー「チーム力で勝ち取った結果だと思う。個人としても昨年2位の雪辱を果たせて良かった。1レースを大事に取り組めたこと、リスクマネジメントができていたことが勝因だと思う」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です