【ソフトテニス部女子】 秋季リーグ戦、2勝1敗で2日目へ


<写真・得点を決め、喜ぶ中村>

 9月22日、マリンテニスパ ーク北村にて平成30年度関西ソフトテニス秋季リーグ戦1日目が行われた。初戦で松蔭女大に1-2で敗北。あと一歩で勝ち切れなかったが、チームの雰囲気は沈まなかった。2戦目は関大に2-1で勝利。3戦目の立命大戦は3番勝負を見事ものにし、2-1で粘り勝ち。2勝1敗で2日目を迎えた。

 次戦はあす、同会場にて2日目が行われる。


本日の試合結果
対松蔭女大
半田(法2)・山口 (経3)☆4-2
中村(文3)★1-4
小林(人2)・村井 (文2)★2ー4

対関大
半田・山口 ★2ー4
中村 ☆4-0
小林・村井 ☆4-2

対立命大
小林・村井 ☆4-0
中村 ★1-4
半田・山口 ☆4-3

試合後のコメント
中村仁菜主将「4年生の引退後、あまり時間がない中での試合で正直不安だった。だが、選手も応援も総力戦で挑むことができた。あす控える2戦は、順位が決まる重要な試合。気を引き締めて、全員で優勝を目指す」

     


SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です