【拳法部】 谷祥が社会人交えた全日本個人戦でベスト16!

<写真・16強入りを果たした谷祥>

   9月16日、大阪市中央体育館にて第58回全日本拳法男子個人選手権大会が行われた。関学からは谷祥(商4)と増井(商1)が出場。谷祥が16強入りを果たした。
   谷祥は初戦こそ苦戦するも、2回戦以降は全試合2本先取。4回戦では、社会人と対戦した。序盤から体の強さで攻撃を跳ね返され、0-2で敗北。ベスト16で敗退となった。また、増井は1回戦を2本先取で突破するも、2回戦で判定負けとなった。
   次戦はあす、大阪経済大学にて第20回西日本学生拳法個人選手権大会が行われる。
【試合結果】
谷祥 1回戦  ☆ 判定勝ち
        2回戦  ☆ 2-0
        3回戦  ☆ 2-0
        4回戦  ★ 0-2
増井 1回戦  ☆ 2-0
        2回戦  ★ 判定負け
試合後のコメント
16強入りを果たした谷祥希主将「この大会に照準を合わせて練習してきたので、悔しい。社会人は強いと分かっていたが、それでも圧倒的だった。(今後に向けて)自分がやってきたことを後輩たちに伝えたい。団体戦では、自分に回せば大丈夫と思ってもらえるような選手になりたい」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です