【卓球部】 秋季リーグ、男女ともに3連勝中!

<写真・試合後に応援席とハイタッチを交わす大西尚

    9月12日、兵庫県ベイコム総合体育館にて平成30年度秋季関西学生卓球リーグ戦2日目が行われた。男子は龍大と大経法大、女子は龍大と芦屋大と対戦した。

    男子は2戦目に龍大と対戦。1番手の備本(経4)が3-2で勝利しチームに流れをつくった。3番手の佐藤(国4)は相手エースに3ー0で圧勝。ダブルスも3ー1で勝ち切り、龍大を4ー0で圧倒した。3戦目は大経法大と対戦。大西尚(商2)が相手エースを3ー1で抑えた。その後も順調に勝ち進み、3戦連続4ー0で勝利を収めた。

    一方、女子は2戦目に龍大と対戦。1番手の秋山(教1)が3-2で勝利。だが、2番手の池上(教4)は0ー3となり、力を出せず敗北。続く、3番手の小脇(社2)は3-1で勝利しチームに流れを戻す。ダブルスは4年生ペアの青木(社4)、池上(教4)が息の合ったプレーで3ー2で流れに乗った。再び5番手で出場の青木(社4)がストレート勝ち。龍谷大に4-1と快勝した。3戦目は芦屋大と対戦。単複で出場となった津隈(商4)と小脇はダブルスは1ー3で敗北したが、シングルスは3ー0で勝ちきり、5ー1で芦屋大に勝利した。

  次戦はあす、同会場にて男子は同大と、女子は関大と対戦する。

試合結果 

男子団体 

対龍大   ☆4ー0

1備本(経4)☆3ー2

2高橋(商3)☆3ー0

3佐藤(国4)☆3ー0

4高橋・廣田雅(経3)☆3ー1

対大経法大   ☆4ー0

1大西尚☆3ー1

2備本(経4)☆3ー1

3卯木(法3)☆3ー0

4高橋(商3)・廣田雅(経3)☆3ー1

女子団体

対龍大   ☆5ー1

1秋山(教1)☆3ー2

2池上(教4)★0ー3

3小脇(社2)☆3ー1

4青木(社4)・池上☆3ー2

5青木☆3ー0

6津隈(商4)☆3ー1

対芦屋大   ☆5ー1

1秋山(教1)☆3ー0

2宮脇(国3)☆3ー0

3青木(社4)☆3ー1

4津隈(商4)・小脇(社2)★1ー3

5小脇☆3ー0

6津隈☆3ー0

試合後のコメント

備本将男子主将(経4)「きょうは佐藤と大西尚が相手エースに勝ってくれたのでよかった。全員から4ー0で勝つという気持ちが伝わってきた。あすは同大と対戦するが、強い相手で4ー0で勝てないかもしれないが、しっかり取り切って勝ちたい」

青木沙也花女子主将「気の抜けない試合が多かった。龍大戦は相手のエースに負けたけどダブルスで勝ち切れた。また、小脇(社2)がしっかり勝ってくれてよかった。疲労が溜まってきてはいるが、気持ちで乗り越えるしかない。明日の関大戦は何回もやってる相手とはいえ、気は抜けない。1戦1戦しっかりやっていく」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です