【ラクロス部男子】 山場の京大戦で2点差をつけ勝利!

<写真・得点を決め、抱き合い喜ぶ選手たち>
 9月9日、京都大学農学部グラウンドにて第29回関西学生ラクロスリーグ第4戦が行われ、関学は京大と対戦した。
 第1Q(クオーター)開始5分にMF尾崎(法4)が先制点を決め、13分にMF橋本(商4)が得点。第2Q開始6分に失点するも流れは渡さず、前半を4ー1で折り返した。第3Q開始1分にMF田中(社4)が速攻ミドルを決めるも、立て続けに失点。2点差まで追い詰められるも、逃げ切り、7ー5で勝利した。
 次戦は9月16日、龍谷大学瀬田キャンパスグラウンドにて京産大と対戦する。
試合後のコメント
小谷淳喜主将「きょうは下級生も上級生も関係なく活躍してくれた。全員で勝利を勝ち取ったと思う。山場を勝ち切れたので、チームに一体感が生まれた。次は京産大と対戦するが、関学の強さを見せつけ圧倒したい」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です