【洋弓部】 末迫、初めての決勝ラウンドで関西ベスト16

<写真・行射をする末迫>
 8月17日、大阪府服部緑地陸上競技場特設レンジにて第58回関西学生アーチェリーターゲット選手権大会決勝・決勝ラウンドが行われた。関学からは前日の予選ラウンドを勝ち上がった末迫(人4)が出場。強豪近大を相手に6ー4で勝利。1/8イリミネーションまで勝ち進むんだが、連戦での近大に2ー6で敗北。ベスト16で今大会を終えた。

結果は以下の通り。
牧本6ー4佐藤(近大)
末迫2ー6山内(近大)
試合後のコメント

今大会ベスト16となった末迫春乃「初めての試合形式で少し緊張したが、結果的に楽しくできた。関西16強入りを達成したことはうれしい。大学始めでもできるという夢を与えることができたと思う。後輩たちには努力は必ず報われることはないけど、それでもめけずに頑張っていってほしい」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です