【水上競技部競泳パート】 男子400㍍メドレーリレーで5年ぶり2位! 主将が個人で表彰台!

<写真・男子400㍍メドレーリレーで2位入賞となったメンバー>

 7月28日、大阪府大阪プールにて、第92回関西学生選手権水泳競技大会の2日目が行われた。本日の決勝進出者は男子200㍍自由形で森下(法1)が5位、寺田(教3)が7位。男子100㍍バタフライでは甲谷主将(人4)3位と、目標である表彰台に登った。同種目で大川(経2)が6位、岩山(経4)が8位と得点を稼いだ。そのほか男子200㍍個人メドレーで三坂(商3)が7位。また、男子400㍍メドレーリレーでは同大の失格により順位が繰り上がり、2013年以来の2位入賞となった。

 あすも同会場にて大会最終日が行われる。

 この日の結果は以下の通り。

200㍍自由形予選

男子

4位 森下翔太 1分53秒56

6位 寺田弘剛 1分53秒88

19位 仲村尚大(人1)1分59秒05

100㍍バタフライ予選

女子

13位 山本紗希(文4)1分05秒42

男子

4位 甲谷直希 55秒23

6位 大川航輝 55秒36

6位 岩山昴生 55秒36

200㍍個人メドレー予選

男子

7位 三坂一真 2分06秒96

15位 冨田圭人(法2)2分13秒29

18位 中嶋康介(商4)2分14秒68

女子800㍍自由形タイム決勝

7位 竹林理子(国1)9分13秒12

11位 林みのり(人1)9分29秒01

男子1500㍍自由形タイム決勝

7位 小林薫平(法3) 16分22秒26

10位 岡村翼(経4) 16分23秒83

12位 岡本開登(法4)16分50秒24

男子200㍍自由形決勝

5位 森下翔太 1分52秒75

7位 寺田弘剛 1分53秒88

男子100㍍バタフライ決勝

3位 甲谷直希 54秒67

6位 大川航輝 55秒35

8位 岩山昴生 55秒52

男子200㍍個人メドレー決勝

7位 三坂一真 2分08秒26

女子400㍍メドレーリレータイム決勝

8位 内藤(人2)ー山本紗ー竹林ー丑本(経4)4分35秒24

男子400㍍メドレーリレータイム決勝

2位 三坂ー大谷(社2)ー甲谷ー平松 3分45秒16

   

試合後のコメント

甲谷直希主将「流れとしてはいい2日目になったので、この流れをあすに継続させるのみです。リレーが2位だったのは運も実力のうち。特にST(ショート)パートで1年間ずっと見てきた3人と最後の関カレで銀メダルを取れて良かった。個人もやってきたことの全てを出せた。後輩や同期、マネジャーから支えられたおかげなので、感謝の気持ちでいっぱい。目標の関西2位まで、きょうのメドレーリレーのように何が起こるか分からないので、信じ抜くことが一番だと思った。あすは自分のレースがないので、みんなが自信を持ってレースに挑めるように、サポートに全力を尽くしていく」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です