【サッカー部男子】 2018年度初等部教室が行われる

<写真・初等部教室を終え、笑顔を見せる選手たち>

 6月28日、関西学院初等部にてサッカー部男子が初等部教室を行った。まず3チームに別れてサッカーの基本となるパス、ドリブル、シュートの練習。最後はサッカー部対子供たちで試合を行った。終始、笑顔でボールを蹴る児童たちの姿が見られ、楽しい初等部教室となった。
教室後のコメント
サッカー部のアクティビティ担当として企画に携わった藤田大輝(社4)「未来の関学大を担う子供たちにサッカーを教えることができて良かった。子供たちがとにかく元気で、サッカーの楽しさを改めて感じることができた」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です