【第41回総合関関戦】 2日目を終えて12勝12敗3分と関大に追いつく

〈写真・昨年敗北した相撲部が勝利を飾った〉
  6月16日、関西大学にて第41回総合関関戦2日目が開催され、8競技(勝敗のある競技)が行われた。昨日までの競技をもって8勝10敗1分と負け越していたが、12勝12敗3分と関大に並んだ。あすは、第41回総合関関戦最終日が行われ、10競技(勝敗のある競技)が繰り広げられる。今大会では、関学の史上初の10連覇が懸かる。勝負の行方はあすの競技に託された。  
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です