【ラクロス部男子】 総合関関戦を8ー1で快勝!

<写真・相手を交わしゴールに向かう金丸>
 6月16日、関西大学中央グラウンドにて第41回総合関関戦が行われ、関学は関大に8ー1で勝利した。開始1分、2分と立て続けにAT金丸(社3)が先制点を決め、17分にMF田中(商4)もシュートを決めた。第2Q(クオーター)も順調に得点を重ね5ー0で前半終了。第3Qに開始8分で失点するも最終QでAT小谷(商4)、AT飯田(商3)などが得点を挙げた。8ー1で勝利し、関大を圧倒した。
試合後のコメント
小谷敦貴主将「11ー3で勝つことを目標としていたが、オフェンスの得点力不足で届かなかった。普段は後半で追いつかれてしまうが、きょうは終始抑え、関学ペースで試合ができたことは良かった。プレーだけでなく、応援でも関大を圧倒できたと思う。課題の得点力を上げて、トップリーグの早大との試合ではみんなで最高の歓喜を味わいたい」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です