【ラクロス部女子】 総合関関戦を8ー3で勝利!

<写真・試合前に気合いを入れる選手たち>
 6月16日、関西大学中央グラウンドにて第41回総合関関戦が行われ、関学は関大に8ー3で勝利した。開始1分に先制点を取られたが、4分にAT浜野(商3)が反撃。MF岡山(教3)が2得点を挙げるなど点数を重ね、前半を5ー3で折り返す。後半開始2分、浜野がフリーシュートを決め、さらに勢いづいた関学。MF脇田(商4)も残り1分でシュートを決め、8ー3で勝利した。
長村由紀乃主将(人4)「昨年のファイナルでの因縁の相手だったので、勝ち切れたのは良かった。だが、自分たちのミスで流れを取られたり、やりたかった戦術ができなかったので悔しい気持ちの方が大きい。ミスをしないよう、今の時期に基礎を固め、油断せずに挑戦者の気持ちで頑張る」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です