【ソフトテニス部】 3年ぶり関関戦勝利!

<写真・試合後写真撮影に応じる選手たち> 

   6月16日、関西大学ソフトテニスコートにて第41回総合関関戦が行われた。関学からは男子4組、女子3組が出場し、7試合を戦った。春季リーグ戦で敗北を喫した関大を相手に、序盤から積極的にプレー。第1試合からファイナルゲームを制すなど、勢いに乗った。その後2試合を落とすも5勝を挙げ、5-2で関大に勝利。3年ぶりに関関戦白星となった。 
[本日の試合結果] 
第1試合〈男子〉
鳥居(社2)・中大路(商1)☆4-3猪原・森島
第2試合〈女子〉
山口(経3)・半田(法2)☆4-1西岡・中崎
第3試合〈男子〉
中村(法3)・磯貝(法1)★2-4石田・飯田
第4試合〈女子〉
野崎(文4)・小林(人2)☆4-2西村・中別府
第5試合〈男子〉
吉信(人3)・浦東(教4)☆4-1池田・奥村
第6試合〈女子〉
竹田(社4)・福田(教1)☆4-1本城・古田
第7試合〈男子〉
吉川(法4)・二階堂(人3)★3-4林・大橋
試合後のコメント 
吉川塁主将「きょうは関大を相手にプレッシャーを感じず、先に攻めることができて良かった。関関戦での勝利は3年ぶりなのでうれしい。最近勢いのある関大に勝てたことは、いい雰囲気につながる。西日本インカレまでに体力をつけ直して、優勝できるように頑張りたい」
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です