【ソフトテニス部】 吉信・浦東ペアがベスト8入り

<写真・得点を決めハイタッチをする吉信・浦東ペア>

   
 6月3日、同志社大学京田辺キャンパスにて平成30年度関西学生ソフトテニス選手権大会2日目が行われた。関学男子からは、きのうのトーナメントを勝ち上がった6組が出場。磯貝(法1)・内海(社1)ペア、吉信(人3)・浦東(教4)ペア、廣瀧(社2)・二階堂(人3)ペアの3組がベスト16入りを果たす。その内、吉信・浦東ペアが近大の辻内・西川ペアとの激しい接戦を制しベスト8進出。だが、ベスト4入りを懸けた天理大の松山・川口ペアとの試合は、終始ペースをつかめず1-5で敗北した。今大会はベスト8で終幕となった。
[本日の試合結果]
【男子】
・ベスト32
鳥居(社2)・古賀(商2)★3-5谷口・飯田(関大)
遠藤(教2)・中村(法3) ★3-5本田降矢(関外大)
羽田(理2)・田中海(理4)   ★1-5竹添・犬井 (関外大)
・ベスト16
磯貝・内海☆5-R平井・真野 (同大)
                                               ★3-5芝井・玉置 (成蹊大)
廣瀧・二階堂☆5-2宮里・坂口(立命大)
                                                   ★3-5東條・焼田(関外大)
・ベスト8
吉信・浦東☆5-2西川・森本(大商大)
                                               ☆5-4辻内・西川(近大)
                                               ★1-5松山・川口(天理大)
【女子】
・ベスト32
高橋(経1)・山口(経3)★2-5塚川・地中(神松女大)
中村(文3)・安田(人4)★1-5西岡・中崎(関大)
・ベスト16
永尾(社3)・高本(総1)☆5-1森田・石橋(天理大)
                                               ★2-5石本・矢多部(神松女大)
小林(人2)・芳地(人2)☆5-1平尾・宮田(桃学大)
                                               ★0-5梶尾・塩田(立命大)
・ベスト8
福田(教1)・竹田(社4)☆5-0百々・青山(関大)
                                               ☆5-3三輪・川端(天理大)
                                               ★2-5塚川・地中(神松女大)
大山(商2)・野崎(文4)☆5-0中村・横山(関外大)
                                               ☆5-2浅田・染川(立命大)
                                               ★2-5中西・田村(神松女大)
半田(法2)・村井(文2)☆5-4薮内・古田(関大)
                                               ☆5-2親見・福田(神松女大)
                                               ★4-5梶尾・塩田(立命大)
試合後のコメント
ベスト8入りを果たした吉信・浦東ペア「きょうは気温も暑くて体力的にしんどい試合だった。もうちょっと上に行きたかったが、応援のおかげで頑張ることができた。個人で力を出し切れなかったことが課題だと思う。次の西日本インカレは一番勝ちたい大会。練習を積んで優勝を目指したい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です