【ボクシング部】 芦屋大に敗れ、開幕戦黒星

〈写真・強豪相手に果敢に攻める増田〉

  5月6日、龍谷大学ボクシング場にて第72回関西学生リーグ第1戦が行われ、関学は芦屋大に0-9で敗れた。F(フライ)級の増田(法4)が善戦するも、惜しくも敗北。B(バンタム)級の岡田(文4)が力強いボクシングを見せるも、判定負けを喫した。その後も流れをつかむことができず、9戦全敗。開幕黒星スタートとなった。また、強豪の芦屋大が相手のため、3戦が不戦敗となった。

【試合結果】
LF 不戦敗×
F増田 判定負け×
B原元(経4)2R、ABD負け
B岡田 判定負け×
L石田(法4)3R、RSC負け×
L廣田(教4)1R、RSC負け×
LW 不戦敗×
W前田(商2)判定負け×
M 不戦敗×
 
試合後のコメント
金澤猛主将(商4)「きょうの試合は敗れはしたが、みんなの成長を感じることができた。リーグ戦までに練習してきたことが出せていたと思う。ただ、勝つためにはもう一歩成長しないといけない。試合中も応援を含め、雰囲気が良くチーム力は上がってきている。このチームで勝ちたいと改めて思った。あと4戦で自分自身も試合に出ると思うので、チームを勝利に導けるように頑張りたい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です