【ラグビー部】 関学カーニバルで天理大に大敗



<写真・トライを決めた竹内>
 5月5日、関西学院大学第2フィールドにて、第20回関西学院ラグビーカーニバルが行われ、関学は天理大に14ー55で敗北した。
 前半2分、昨年度リーグ戦優勝校の天理大に先制トライを奪われる。その後もなかなか天理大の攻撃を止めることができず、同9分、同11分と立て続けに失点。前半を0ー43で折り返す。後半5分に、スクラムでターンオーバーすると同15分、HO竹内(社2)がトライを決めた。同28分には、LO中田(経4)がラックサイドを突きそのままねじ込み、トライ。後半は2トライを上げるも相手の攻撃を防ぎきれず、14-55で試合終了となった。
 次戦は5月20日に同大と京田辺グラウンドで対戦する。
試合後のコメント
勝川燿(商4)「改めて天理の強さを知った。点差以上にしたいことができなくて、挑戦しようと言ってきたのに、引き目の試合展開になってしまった。トライは2本決めたけど、ダイナミックなプレーをしていこうと言ってきたので満足はしていない。通用したところはスクラム。後半は気持ち切り替えて、代わったメンバーとともにできた。次戦は同大戦。ディフェンスと体を当てる部分に力を入れているので、無失点に近い形で勝ちたい」
tagsラグビー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です