【水上競技部競泳パート】 日本選手権3日目、佐多が自己ベスト更新!

<写真・50㍍背泳ぎに出場した佐多>

 4月5日、東京辰巳国際水泳場にて、第94回日本選手権水泳競技大会 競泳競技3日目が行われた。佐多直浩(経2)が男子50㍍背泳ぎ予選に出場。26秒39と2年ぶりに自己ベストを更新し、全体17位。レース後には笑顔も見られた。

 あすも同会場にて大会は行われるが、関学勢からは明後日の100㍍自由形に平松聖隆(商2)が出場する。

記録は次の通り

50㍍背泳ぎ予選

17位 佐多直浩 26秒39

 

試合後のコメント

2年ぶりに自己ベストを更新した佐多直浩「長水路の試合は久々で、25㍍を過ぎてからバテてしまった。タイムは悪くないけど、まだ全部を出せていない感じ。これから長水路に慣れていかないといけないが、シーズン最初の長水路でベストを出せてよかった。(5月のジャパンオープンに向けて)25㍍過ぎたあたりからのテンポを意識して、B決勝に残れるように頑張りたい」

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です