【スキー競技部】 悪天候でも結果残す

0309%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E9%80%9F%E5%A0%B1%E7%94%A8.jpg
<安定した滑りを見せ2位となった斎藤>
 
 3月9日、長野県野沢温泉スキー場にて第88回全関西学生スキー選手権大会の2日目が行われた。きょうは雨天のためアルペンは1本目のみ行われ、女子・斎藤(人4)が2位。また、コンバインドクロスでは男子・髙木(経3)が8位と入賞圏内につけた。なお、きょう中止になったコンバインドジャンプはあす行われる。悪天候にも関わらず、それぞれの競技で上位につけた。本日の全結果は以下の通り。
今日の試合結果
アルペン
【学校対抗戦女子SL】
2位 斎藤
8位 早川(総1)
9位 伊東(経2)
11位 折口(総2)
DNF 関(商2)
【学校対抗戦男子SL】
4位 伊東(総4)
6位 平田(経3)
7位 梅田(商4)
12位 藤井(経1)
DF 高木樹(国2)
DF 山田(商1)
コンバインド
【コンバインドクロス・マススタート7.5㌔】
8位 髙木陽平
試合後のコメント
梅田晃壮主将「きょうは悪天候で1本勝負だったが、思ったよりポイントは取れた。アルペンは高得点で、コンバインドは接戦で実力以上が出せたので満足している。あすは上位の学校にもくらいつけるように、最大限の力を出してポイントを取りに行きたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です