【庭球部男子】 シングルス2名、ダブルス1組が2回戦進出!


<写真・男子シングルスで初戦突破を果たした天野>

3月1日、大阪府万博テニスガーデンにおいて、平成29年度関西学生新進テニストーナメント(本戦)が行われた。男子シングルスでは5人出場し2人が2回戦へ駒を進めた。また、男子ダブルスでも1組が初戦突破。日没までのため、2試合はあすへ持ち越しとなった。
あすは同会場で延期となった男子ダブルスの1回戦、男子シングルスの2回戦が行われる。
男子シングルス本戦1回戦
吉田(商3)2-0(6-1、7-6)
山本(人3)1-2(6-3、0-6、4-6)
深井(法2)1-2(2-6、6-4、5-7)
天野(文2)2ー0(6ー3、6ー2)
渡部(法2)0ー2(2ー6、6-7)
男子ダブルス本戦1回戦
板倉(人2)・深井 2-0(6-4、6-2)
試合後のコメント
長尾成彰主将(国3)「接戦になる試合が多い中、勝ち切る力が足りないと感じた。もっとシード選手を倒す選手が増えてこないとリーグ戦を勝つのも苦しい。あすは予選免除の選手が出場するので、まずは全員勝って最終的にはベスト8、4まで食い込めるように頑張ってほしい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です