【スケート部フィギュア部門】 4年生笑顔のラストダンス!


<写真・試合後、集合写真の撮影に応じる部員たち>
2月22日、大阪府立臨海スポーツセンターにて第17回関西学生フィギュアスケート競技大会が行われた。
4年生にとって引退試合となる今大会に関学からは19名が出場した。飯田(法4)が軽やかなステップと滑らかなスケーティングを見せ、1部女子で4位入賞。1部男子では杉中(商4)が代名詞であるトリプルアクセルを決め、5位となった。石橋(商4)も力強いステップで点数を稼ぎ、8位。大学始めの王丹鳳(人4)も女子4部で6位に食い込んだ。4年生全員が笑顔で滑り切り、ラストダンスを飾った。
本日の個人成績は以下の通り。
[1部女子]‪(20人中)
4位 飯田澪
7位 芳野奈々子(神2)
9位 須田華菜子(人2)
12位 中野沙優香(社2)
19位 石田雛乃(商3)
20位 松村日南子(人3)
[1部男子](10人中)
5位 杉中建人
6位 渡邊純也(商2)
7位 山田晋一(文1)
8位 石橋健太
[2部女子](19人中)
18位 塩田愛奈(総2)
[3部男子](6人中)
3位 仲藪直樹(理2)
[3部女子](36人中)
4位 神野友美(文1)
8位 寺澤知美(理1)
28位 酒井牧子(商3)
34位 薦田春菜(文3)
[4部女子](31人中)
2位 藤田果歩(総2)
6位 王丹鳳
9位 山中カンナ(人2)
試合後のコメント
今大会で引退となった杉中建人主将「一言で言うと何も後悔がない。きょう1日幸せでいっぱい。演技ではやりたいことができたし、ミスもあったけどそれも含めて自分を出せた。自分1人でだけでなく、周りの支えてくれた人たちのおかげで今の自分がある。関学には大学始め、経験者、選手権と幅広いけど共通して言えるのは4年間続ければ絶対いいことがある。騙されたと思って続けてほしい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です