【自動車部】 谷川自動車有終の美を飾る

171126%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%82%A2.jpg
<写真・最後の大会を終え記念撮影をする3年生>
 11月26日、大阪府近鉄自動車学校にて平成29年度全日本学生自動車運転競技選手権大会が行われた。関学は男子団体の部で7位と昨年に続き入賞に一歩届かなかったが、女子団体の部では見事3位を勝ち取った。個人では谷川(経3)が3位、濱野(社3)が2位に輝き、3年生最後の大会を好成績で締めくくった。
今年度の大会は今試合を以って終了。12月10日に行われる全関西総合杯から代が替わり、新体制がスタートする。
本日の成績は以下の通り。
<男子団体の部>
7位
‪<女子団体の部>‬
2位
<男子小型乗用の部>
3位 谷川純哉 
10位 後藤優太(文3)
<女子小型乗用の部>
2位 濱野美涼
<男子小型貨物の部>
8位 田中宏城(経3)
12位 田中豪(理2)
<女子小型貨物の部>
5位 宮垣美咲(商3)
試合後のコメント
谷川純哉主将「ずっと届かないと思っていた関東の壁を破れた。1年生の時のデビュー戦がこの大会で、しかも近鉄自動車学校。思い入れの深い大会、そして主将として最後の試合での表彰台は感慨深いもの。3位という結果よりも重いものになった。これが主将として最後の大会になるが、今後も競技を続けて行きたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です