【レスリング部】  大会1日目でフリースタイル全滅

171027%20%E3%83%AC%E3%82%B9%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・公式戦初勝利を挙げた松田(右)>
 10月27日、大阪府堺市金岡公園体育館にて、平成29年度西日本学生レスリング選手権大会のフリースタイルが行われた。関学からは14名が出場。14名中3回戦へ進出したのが65㌔級の今村(法1)と97㌔級の花岡(法3)の2名のみ。3回戦に挑んだ今村は試合開始50秒でフォール負け。花岡も試合開始から圧倒されテクニカルフォール負けを喫した。フリースタイルは大会1日目で全員敗退となった。
  あすはフリースタイルの順位決定戦とグレコローマンスタイルが行われる。
試合後のコメント
公式戦初勝利を挙げた松田優大(経3)「崩しからのタックルという自分のやりたいことができた。(公式戦初勝利については)ようやくかという感じ。ずっと勝ちたいと思って勝てなかった。インカレが終わってから1カ月間、本気で取り組んできたので自信を持ってプレーできたところが今までとは違うところ。あすはあまり得意ではないスタイルだが、けがをしないように頑張る」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です