【射撃部】 3種目に3名が出場するも、ファイナル出場ならず

20171021%E5%B0%84%E6%92%83%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・10㍍エアライフル立射60発競技に出場した小川>
 10月21日、大阪府能勢町国体記念スポーツセンターにて第64回全日本学生ライフル射撃選手権大会、第30回全日本女子学生ライフル射撃選手権大会3日目が行われた。本日の本戦には3名が出場。50㍍ライフル3姿勢120発競技に伊倉(社3)、10㍍エアライフル立射60発競技には小川(法3)、10㍍エアライフル立射40発競技には、山内(総3)が出場した。全国の強豪たちを前に健闘するも、ファイナル出場とはならなかった。
 あすも同会場にて他競技が行われる。
試合後のコメント
滝口真帆主将(法4)「きょう打つ人たちのサポートはできていたが、ファイナルに残ることができず、残念。あすは2人しか打たないが、ベストを尽くせるように頑張ってほしい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です