【陸上競技部】 多田修平のメダル報告会が行われる


<写真・学長から花束を受け取る多田>

9月29日、関西学院大学中央講堂にて、多田修平(法3)の第16回世界陸上選手権大会・第29回ユニバーシアードのメダル報告会が行われた。
世界選手権では400㍍リレーで銅メダル、ユニバーシアードでは400㍍リレーで金メダルを獲得した多田。会場には800人近くの関学生が来場し、世界で活躍した多田を祝福した。多田は林直也コーチと今年の飛躍について対談をし、世界選手権での裏話など会場を盛り上げた。
多田が次に出場するのは。愛媛県総合運動公園陸上競技場で開催される国民体育大会。100㍍のレースは10月7日に行われる
報告会でのコメント
多田修平「こんなに来てくれると思わなかったので、驚いたがうれしい。3年後の東京五輪が最大の目標。9秒台を安定させ、個人で表彰台に乗れるよう練習をがんばっていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です