【ソフトテニス部女子】 秋季リーグ戦4位で閉幕

20170924%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9%E9%83%A8%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・勝利し、チームメイトとハイタッチする中村>
 9月24日、大阪府マリンテニスパーク北村にて平成29年度関西学生ソフトテニス秋季リーグ戦(2日目)が行われた。初戦で松蔭大に0-3で敗北するも、続く千里金蘭大には3-0とストレートで快勝した。これにより今大会は2勝3敗となり4位で幕を閉じた。
 
本日の試合結果
対松蔭大
D1大山(商1)・竹田(社3)★2-4
S 半田(法1)★0ー4
D2中村(文2)・野崎(文3)★0-4
 
対千里金蘭大
D1大山・竹田☆4-1
S 半田☆4-2
D2中村・野崎☆4-0
 
試合後のコメント
竹田茜女子主将「昨日の課題だった選手と応援の一体感はあまり改善されていなかった。全て勝てる試合だったが、やはり気持ちの面で負けたんだと思う。技術面でも伸びしろはあるので、良いところはどんどん伸ばしていきたい。勝つためには応援の力が大切。これからは、応援で試合を勢い付けられるように、チームで一致団結して頑張っていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です