【アイスホッケー部】立命大下し開幕白星

S__35332139.jpg
<写真・ゴールを決めた選手を祝福する選手たち>
 9月23日、関西大学高槻アイスアリーナにて第64回関西学生アイスホッケーリーグ戦が行われ、関学は4-2で立命大に勝利した。
第1ピリオド(P)から攻め続けるが、なかなかチャンスを活かせない関学。残り4分に立命大に先制点を奪われ第1Pを終える。続く第2Pでは開始4分に大宮(文2)が同点のゴールを奪うも反則により、1人少ない状況で失点し1点ビハインドで第3Pへ。勝負の第3P、開始3分に多川(人3)がゴールを決めると流れをつかんだ関学はその後森井(商3)、三小田(教2)がそれぞれ得点を決め、4−2で勝利。開幕戦白星を飾った。
 次戦は9月28日に関西大学高槻アイスアリーナにて関西大学と対戦する。
試合後のコメント
打田航介主将(社4)「試合を通して選手全員がいい雰囲気でやれていた。きょうは失点した後もしっかり食らいついた結果、逆転することができたと思う。みんなしっかり走れているので関大戦ではそこを生かし、シンプルなプレーを心掛けて勝ちたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です