【ソフトテニス部女子】 秋リーグ1勝2敗で2日目へ

20170923%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9%E9%83%A8%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%80%9F%E5%A0%B1%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg
<写真・敗北もシングルスで力を見せた半田>
 9月23日、大阪府マリンテニスパーク北村にて平成29年度関西学生ソフトテニス秋季リーグ戦(1日目)が行われた。初戦で立命大に2ー1で勝利するも、続く天理大、関大に0ー3で敗北。粘りを見せるも、きょうの結果は1勝2敗となった。あすは上位を目指し、巻き返しを図る。
本日の試合結果
対立命大
D1大山(商1)・竹田(社3)☆4ー1
S 半田(法1)★0ー4
D2中村(文2)・野崎(文3)☆4ー2
対天理大
D1大山・竹田★3ー4
S 半田★3ー4
D2中村・野崎★2ー4
対関大
D1大山・竹田★2ー4
S半田★3ー4
D2中村・野崎★3ー4
試合後のコメント
竹田茜女子主将「立命戦は勝てたが、残りの2戦は勝ち切ることができなかった。勝てる試合だったと思う。新チームが始まって最初の試合だったが、応援との一体感がまだなく、もっと盛り上げていかないといけない。あすは切り替えて死ぬ気で勝ちにいく」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です