【水上競技部水球パート】 初戦白星を飾る!

20170916%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E7%AB%B6%E6%8A%80%E9%83%A8%E6%B0%B4%E7%90%83%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88.jpg
<写真・初戦を白星で飾った荒木新主将率いる水球パート>
 9月16日、京都府立鳥羽高校にて平成29年度秋季京都選手権が行われた。1回戦はチームIZUMIに20ー10で勝利。その後行われた2回戦では山口水球クラブに12ー23で敗れた。1回戦は、ボールを持つと徹底的に攻める攻撃がはまり快勝。2回戦は、山口水球クラブに実力差を見せつけられ、大差で敗れた。新体制の初戦を白星で飾るも、2試合合計で33失点と守備面で課題の残る結果となった。

 あすも同会場にて敗者戦が行われる。
試合後コメント

荒木信哉新主将(経3)「新チームのスタートで、夏に課題としていた速攻はきょうできていたのでよかったと思う。1対1の個人プレーが弱いので、ディフェンスを強化していかないといけない」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です