【水上競技部競泳パート】  初等部教室が行われる

20170908%E7%AB%B6%E6%B3%B3.jpg
<写真・初等部教室を取り仕切った主務岡本>
 9月8日、関西学院中学部にて初等部教室が行われた。前半は泳力別に分けたグループごとに選手が児童たちを指導。最後には小学生の選抜チームと大学生とで、20秒のハンデを付けたレースを行った。今年は大学生が勝利し、その速さに小学生からは感嘆の声が出た。
教室後のコメント
主務岡本開登(法3)「これが主務としての初仕事だった。小学生たちは一生懸命に取り組んでくれたと思うし良かった。大学生としても泳げるように教える機会は滅多に無いのでいい経験になった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です