【ボクシング部】 大商大に大敗で開幕連敗

20170521%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・唯一勝利を収めた増田>
5月21日、関西大学ボクシング場にて第71回関西学生リーグ戦第2戦が行われ、関学は大商大に1ー8で敗北した。F(フライ)級の増田(法3)が判定勝ちを収めるも次につなげることはできず。L(ライト)級は不戦勝、B(バンタム)級の坂上(経4)、岡田(文3)、LW(ライトウェルター)級の前田(商1)、W(ウェルター)級の岩本(文2)がTKO負け。L(ライト)級の石田(法3)、杉本(商4)、M(ミドル)級の國武(法4)が判定負けとなり、1ー8で開幕連敗スタートとなった。
試合後のコメント

杉本匠主将「負けてしまったけれど、個人個人が楽しんで試合ができていたと思う。次戦までに、チームづくりをもう一度やり直して、勝てるように頑張りたい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です