【ボート部】 朝日レガッタ2日目、続々と準決勝進出!

170505%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88.JPG
<写真・敗者復活戦でトップを漕ぐ男子エイトの選手たち>
 5月5日、滋賀県立琵琶湖漕艇場にて第70回朝日レガッタが行われた。2日目のきょうは関学から、予選に一般男子舵手付きフォア2艇と一般男子エイト1艇が、順位決定戦に一般女子対校シングルスカル1艇が、敗者復活戦に一般男子ダブルスカル2艇が出場した。 準決勝には、男子舵手付きフォアB、男子エイト、女子ダブルスカルが進出を決めた。女子対校シングルスカル順位決定戦に出場の高田(法4)は、2位に16秒の差をつけ6艇中1位となった。例年に比べて多くの艇が準決勝進出を決め、男子舵手付きフォアはAが一般男子エイトが本大会で準決勝へ進出するのは、2009年の第62回大会ぶりとなった。あすは各種目準決勝が行われる。
 詳しい結果は以下の通り。
予選
一般男子舵手つきフォアA
{C大下(社4)、S宮内(文3)、3館林(社4)、2堀川(総3)、B土田(経2)}
3分28秒30で6艇中5位
→敗者復活戦へ
一般男子舵手つきフォアB
{C蓮澤(経2)、S北中(商4)、3野武(商2)、2中村(理4)、B松田(商3)}
3分21秒52で6艇中2位
→準決勝へ
一般男子エイト
{c来田 (人3)S 越智 (経2)7 深田 (商3)6 中山 (商4)5 三谷 (総2)4 岸田 (法3)3 高雄 (経4)2 南谷 (教3)B 泉 (法3)}
2分58秒87で4艇中3位
→敗者復活戦へ
敗者復活戦
男子ダブルスカルB
東郷(社2)・石川(総2)組
3分57秒31で5艇中5位
→予選敗退
男子ダブルスカルC
長野(商1)・芳川(法1)組
3分46秒88で5艇中5位
→予選敗退
女子ダブルスカル
渡辺(社2)・山口(文2)組
3分54秒86で4艇中1位
→準決勝へ
一般男子舵手つきフォアA
{C大下(社4)、S宮内(文3)、3館林(社4)、2堀川(総3)、B土田(経2)}
3分38秒09で6艇中4位
→予選敗退
一般男子エイト
{c来田 (人3)S 越智 (経2)7 深田 (商3)6 中山 (商4)5 三谷 (総2)4 岸田 (法3)3 高雄 (経4)2 南谷 (教3)B 泉 (法3)}
3分09秒17で4艇中1位
→準決勝へ
順位決定戦
女子対校シングルスカル
高田
4分23秒69で5艇中1位
試合後のコメント
高雄大雅主将(法4)「今シーズン最初の大会で、例年より準決勝進出した艇が多く、チームの力の底上げができていると実感した。加古川レガッタが終わってから冬季練習で厳しいメニューに取り組んだ成果が出た。あす決勝へ上がれる艇があるかどうかで、今シーズンのスタートダッシュが変わってくる。1艇でも多く上がれるよう、頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です