水上競技部競泳パート】 総合関関戦は引き分け 男子は連勝記録を26に伸ばす

20170423%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E7%AB%B6%E6%8A%80%E9%83%A8%E7%AB%B6%E6%B3%B3%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・試合終了後、笑顔で集合写真を撮った部員たち>
 4月23日、兵庫県尼崎スポーツの森にて、第40回総合関関戦前哨戦が行われた。結果は、関学男子122点、関大男子62点で男子優勝。関学女子36点、関大女子65点で女子2位。男女総合では引き分けとなった。男子は連勝記録を26に伸ばした。
記録は次の通り
・男子400㍍メドレーリレー(三坂・大谷・甲谷・平松)
1位 3分40秒84
・女子400㍍メドレーリレー(長井・山下・山本・丑本)
失格
・男子400㍍自由形
原嘉一(国4)2位 3分53秒96
岡本開登(法3)4位 4分03秒03
小林薫平(法2)5位 4分04秒08
・男子50㍍自由形
齋藤大己(社4)1位 22秒84
坂本魁生(国3)2位 23秒65
平松聖隆(商1)3位 24秒03
・男子100㍍背泳ぎ
坂本魁生 6位58秒63
三坂一真(商2)1位 55秒36
佐多直浩(経1)2位 55秒57
・女子100㍍背泳ぎ
山本紗希(文3)3位 1分11秒06
長井もも香(人4)4位 1分11秒65
・男子100㍍自由形
齋藤大己 2位 50秒26
寺田弘剛(教2)3位 50秒82
平松聖隆 1位 50秒04
・女子100㍍自由形
丑本加子(経3)3位 1分00秒89
長井もも香 4位 1分00秒96
・男子100㍍バタフライ
甲谷直希(人3)4位 55秒10
岩山昂生(経3)1位 54秒34
大川航輝(経1)2位 54秒59
・女子100㍍バタフライ
山本紗希 3位 1分04秒62
山下來花 4位1分06秒43
・男子100㍍平泳ぎ
服部季輝(商4)2位 1分02秒33
原田明日翔(社2)3位 1分03秒08
大谷洸(社1)1位 1分01秒37
・女子100㍍平泳ぎ
山下來花 1位 1分13秒44
丑本加子 4位 1分17秒15
・男子200㍍個人メドレー
原嘉一 1位 2分00秒80
鵜飼夏也人(国4)3位 2分03秒46
冨田圭人(法1)2位 2分02秒20
・男子400㍍フリーリレー(平松・服部・寺田・齋藤)
1位 3分20秒04
・女子400㍍フリーリレー(長井・山下・山本・丑本)
2位 4分05秒58
試合後のコメント
鵜飼夏也人主将「(男子の26連勝について)何とか勝つことができてよかったです。ベストはあまり出ていないですが、ベストに近いタイムでみんな泳いでました。このまま伝統のある大会で後輩も負けずに頑張ってほしい」
400㍍フリーリレー第1泳者 平松聖隆「あまりの緊張でレーン台に立ったときに足が震えました。ベストに近いタイムを出してつなげられたらと思っていました。(100㍍自由形の優勝について)ベストに近いタイムを出せましたが、あまり満足はしていません」
100㍍背泳ぎで優勝した三坂一真「400㍍メドレーリレーでいいタイムを出せていたので、調子はよかった。ベストではないが、ベストに近いタイムを出すことができた」
200㍍個人メドレーで初優勝の原嘉一「これまで関関戦で優勝していなくて、初優勝は素直にうれしいです。去年の12月から個人メドレーのレースに出場し始めて、それなりの結果が残せています。きょうは勝てるレースで勝って、役目を果たせてよかったです」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です