【スキー競技部】 アルペンで男女ともに好成績

20170312%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9A%E3%83%B3%EF%BC%94%E5%B9%B4%E7%94%9F%E5%BC%95%E9%80%80%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%80%9F%E5%A0%B1%E7%94%A8.JPG
<写真・今日で引退を迎えた4年生のアルペン選手>
 3月12日、新潟県妙高赤倉にて第87回全関西学生スキー選手権大会4日目が行われた。クロスカントリー男子スプリント1.5kmで内田(商4)がB決勝に進出し11位、女子スプリント1.5kmでは井渕(総2)が7位。アルペン女子SLで関(商1)が2位、男子では平田(経2)が上位に食い込んだ。今日をもって、アルペン部門の4年生は引退を迎えた。また、本日の結果は以下の通り。
今日の試合結果
クロスカントリー男子スプリント1.5km
11位 内田光
17位 林雅人(人2)
19位 笠原和史(理4)
26位 歸山大輝(教1)
クロスカントリー女子スプリント1.5km
7位 井渕冴梨
10位 山本鈴菜(教2)
14位 黒岩知真(人2)
アルペン女子SL
2位 関光里
5位 伊東桃花(経1)
7位 折口美沙(総1)
8位 斎藤百夏(人3)
9位 林真紀(教4)
アルペン男子SL
4位 平田大樹
5位 秋山竜輝(総4)
7位 伊東穂高(総3)
17位 増村賢人(経4)
23位 酒井康隆(経2)
DF 梅田晃壮(商3)
試合後のコメント
秋山竜輝主将「今までに感じたことのない緊張感があった。チームのためにポイントを稼ぐことと、現役最後なのでゴールしたいという気持ちだった。関学に入って、確実に人としても技術の面でも成長できてよかった」
アルペンSLで2位に輝いた関光里「昨日よりも滑りやすかった。一本目は理想的な滑りができたと思う。スラロームが苦手なので2位になれるとは思っていなかった。きょうで今シーズンは終わり。来年はインカレで入賞、全関西で優勝できるように頑張っていきたい」
2本目で順位を上げた増村賢人「滑走順が遅く、荒れバーンでの滑りになったので1本目でタイム差をつけられた。だが、絶対にゴールをすると決めていたので、ゴールはできてよかった」
クロスカントリーでB決勝に進出した内田光「少ないポイントだがチームに貢献できてよかった。あすは現役最後の滑り。1秒でも前の選手との差を詰めて悔いがないように頑張る」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です