【ラクロス部】 日本一達成祝勝会が行われる


<写真・挨拶をする成地前主将>
2月5日、ホテルモントレ大阪にて、ラクロス部祝賀会&決起会が行われた。住田監督からスタメン一人一人の紹介や、成地前主将(法4)の挨拶があり、場は盛り上がった。日本一までの道のりや試合を振り返るビデオ、参加できなかったOBOGのコメントが上映され、最後は校歌斉唱で締めくくられた。

前主将挨拶
成地夏美前主将「去年日本一になるために、自分たちは技術よりパッションや気持ちで這い上がっていきました。OBOGの方々が支えてくださっているのが、自分たちの力になり、みなさんと一緒に日本一を取れました。今年のチームは動き出していて、自分には分からないぐらいのプレッシャーを感じながら新たに日本一という目標に向かって頑張っています。関学ラクロスという組織として一体感を持って、日本一を目指してほしいです」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です