【カヌー部】祝勝会で次年度の関全制覇誓う

20161112%E3%82%AB%E3%83%8C%E3%83%BC%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・決意を述べる大濱平新主将>
 11月12日、関学会館にて女子カヤック部門連覇を祝う平成28年度祝勝会が行われた。佐々木前主将(法4)ら4年生一人一人からの挨拶があり、場は感動に包まれた。また、大濱平主将(経3)、西村み女子リーダー(法3)の挨拶もあり、新チームへの決意を述べた。終盤では創部当時からのカヌー部の様子を振り返るビデオの上映や、新艇披露も行われ、盛り上がった。最後は校歌斉唱で締めくくられ、全員が一体となり大きな歌声が会場に響き渡った。
コメント
新主将となった大濱平「佐々木前主将の意思を引き継ぎ、関全制覇を目標にしています。最高の仲間と日本一の毎日を送っている自信があるので、必ず男女共に目標を達成します。「一日一生」を胸に寝るときに今日死んでもいいと思えるような意識で人生をかけて全ての行動に取り組んでいます。大好きな同期と可愛い後輩と共に毎日成長していきたいです」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です